催し物案内

【自主事業】上妻宏光 デーモン閣下 山井綱雄 能舞音楽劇「義経記」

2020年4月10日公開

能舞音楽劇「義経記」

「人は皆、本当の絆がそこにあって、己が気づいていないだけかも知れない。」
あなたも、心震える新たな源義経の伝説を知る…。

源義経の劇的な生涯を描いた“義経記”を通じて、今も日本人の根底にある“想い”を現代に伝える。
デーモン閣下の監修による脚本と朗読、そして歌。
上妻宏光の書き下ろしの楽曲と演奏、山井綱雄の独自の能舞。
ジャンルを異にする三者が新たな解釈で表現し、歴史や伝統に根ざしながらも、エンターテイメント性を伴った新日本様式で表現するのが、能舞音楽劇「義経記」である。


~ 義経記とは ~
源義経の幼少時代と頼朝と対立して悲運に陥った時期を中心に描いた軍記物語です。
成立が南北朝時代から室町時代初期と考えられています。
源義経はその活躍の鮮烈さ・謎めいた生涯・悲劇的な最期から英雄視され、能や歌舞伎、人形浄瑠璃など、後世の多くの文学作品に影響を与えました。
現在イメージの多くは「義経記」に準拠していると言われています。


----------
チケット購入
◆一関文化センター・インターネット予約サイトで購入(空席確認もこちらから出来ます)

  ↑インターネット予約会員登録はこちらのページからお願いいたします。
 
※スマートフォンからもご覧いただけるようになりました。


各ページ
◆能舞音楽劇「義経記」
公演・Facebookイベントページ

◆大ホール座席図


※当日は駐車場の混雑が予想されます。
  満車の際は近隣の市営・民間駐車場のご利用をお願いいたします。
  また、お越しの際は時間に余裕をみて、お早めにお出かけください。

※当センターの新型コロナウイルス感染症への対応について

----------
協賛:(株)アクト・ディヴァイス

10/29(木)一般発売開始

詳細情報

開催日程 2021年2月14日(日)
開演 -- 午後3:30
会場 大ホール
料金 全席指定
 一般   5,000円(当日 5,500円)
 友の会  4,500円(当日 5,500円)
 小中高生 2,500円(当日 3,000円)

※未就学児童のご入場、乳幼児のご同伴はご遠慮ください。
プレイガイド 一関文化センター   0191-21-2121 
 ※当センターでお求めの場合、お席お選びいただけます。

その他 ローソンチケット、チケットぴあ等を予定しています。


※10/29(木)一般発売開始 
 当センターでの発売時間は以下のとおりとなります。
 1.来  館:8時30分~
 2.電話予約:9時00分~
 3.インターネット予約:10時00分~
  ※インターネット予約は会員登録(無料)が必要です

一関文化センター友の会優先予約日は10/28(水)となります。
関連サイト 新型コロナウイルス感染症への対応について
ダウンロード

催し物一覧へ戻る

お問い合せ先

〒021-0884 一関市大手町2-16
TEL 0191-21-2121
FAX 0191-21-5436