催し物案内

【ファミリー公演】サンドアート「砂の絵本」ーおととひかりのダンスー

2022年4月14日公開

「砂絵と音楽のライブパフォーマンスで綴る、 
いくつもの不思議なおはなし。
いつかの思い出、ある日の気持ちが、 
小さなおはなしになって現れては消えてゆく。
それは、君がずっと前にみたことのある光景かもしれない。」

◆ サンドアートとは…

下からライトを当てた透明なキャンバスの上にまかれた砂に、指だけを使って様々な生き物や風景などを描き、ストーリーと共に次々と変化していきます。
ひとつの絵ができあがっていく様子や、 次の絵に変わっていく様子が、ステージ上の大きなスクリーンに映し出されると、
まるで “魔法” でも見ているかのような、とても不思議なパフォーマンスです。
小さいお子さんからおじいちゃん ・ おばあちゃんまで、見ている誰もが思わず惹き込まれてしまい、
一瞬たりともスクリーンから目が離せなくなってしまいます。
今回のパフォーマンスは 「砂の絵本」 と題し、音楽に合わせて、いくつもの絵を描いていきます。

◆ 出演者

砂絵 / 田村祐子(たむらゆうこ)

愛媛県松山市出身在住
阿佐ヶ谷美術専門学校イメージクリエイション科卒業

絵を描くのが好きで、
家族から『無人島で紙とペンがあれば生きていける』
と言われる子ども時代を過ごす。

2013 年、独学で砂絵を習得。
2014 年、砂絵と音楽の作品「声のスケッチ」DVD 発売以降、
全国各地、国境を越えてご縁のある場所、人の前で、砂で絵を描き表現している。

<主な活動>
2019 年、オーストリア / トイハウス主催『BIMBAM フェスティバル』に招致され、
現地アーティストと共同制作した子どものための舞台作品「VOM FEINSTEN」(和訳 / とても繊細な) を公演。
ザルツブルク『おもちゃ博物館』にて現地の子ども達への砂絵ワークショップも開催し好評を博す。
NHK 鳥取 ニュース番組『いろ★ドリ』インターミッション制作、
デーモン閣下アルバム『うただま』リード曲 / 少年時代 MV 砂絵制作。
耳の聞こえない、聞こえづらい人達への砂絵ソロ公演とワークショップ開催。


音楽
/ アコーディオニスト 熊坂路得子(くまさかるつこ)

埼玉県さいたま市 生まれ。
6 歳よりピアノをはじめ、師の演奏に魅せられ、18 歳でアコーディオンと出会った。
女子美術大学短期大学部在学中、学校行事や個展等で演奏を始める。
現在ではソロ演奏から、ジャンルを超えて様々なミュージシャン、画家、俳優、詩人等とのセッションを展開。
映画や CM、芝居、舞台の音楽に携わり、精力的に演奏活動を続けている。
尚、2017年には、初めての個展を開催。
2009年、2014年の二度に渡り、自身の参加するユニットでのアルバムを全国リリース。
2009年渡仏。2014年11月カンボジア王国<ダンルン瞳サンキ中学校開校式>に出席、演奏。

----------
チケット購入
◆一関文化センター・インターネット予約サイトで購入(空席確認もこちらから出来ます)

  ↑インターネット予約会員登録はこちらのページからお願いいたします。


----------

各ページ
◆サンドアート「砂の絵本」1回目(11:00開演)
・Facebookイベントページ
サンドアート「砂の絵本」2回目(13:30開演)・Facebookイベントページ


新型コロナウイルス対策のため、下記をご確認ください。
1.前後左右を空けた座席配置となっております。
2.マスクの着用、咳エチケットの徹底をお願いします。
3.ご来場者の把握のため氏名および緊急連絡先をご提出いただきます。
   ご来場者から感染が確認された場合には、提出いただいた情報を保健所等の公的機関への提供が必要となりますことをご了承ください。
4.入場時に検温を実施します。
5.公演当日、37.5度以上の発熱がある場合や、喉や咽頭痛などの症状がある方、体調不良の方はご入場をお断りし、チケットの払い戻しを行います。
6.感染拡大の状況により、公演が延期または中止となる場合があります。

※チケットの払い戻しは上記5のほか、新型コロナウイルス感染拡大の影響等による公演中止の場合に限ります。


----------

※当日は駐車場の混雑が予想されます。
  満車の際は近隣の市営・民間駐車場のご利用をお願いいたします。
  また、お越しの際は時間に余裕をみて、お早めにお出かけください。

※当センターの新型コロナウイルス感染症への対応について


5/19(木)一般発売開始

詳細情報

開催日程 2022年7月29日(金)
開場 ①10:15 ②12:45
開演 ①11:00 ②13:30
会場 大ホール
料金 全席指定
 前売 おとな 1,200円(当日 1,500円)
    こども  600円(当日  700円)※3歳~中学生

※3歳未満は保護者1名につき1名まで膝上鑑賞無料
 (着席鑑賞は有料)

※新型コロナウイルス対策のため、前後左右を空けた座席配置となっております。

5/19(木)一般発売開始 
 当センターでの発売時間は以下のとおりとなります。
 1. 8時30分~ 来館
 2. 9時00分~ インターネット予約(会員登録(無料)が必要です)
 3. 9時30分~ 電話予約
プレイガイド 一関文化センター   0191-21-2121
さとう屋楽器店    0191-23-2262
小原書店(大東町)  0191-75-3151

関連サイト 新型コロナウイルス感染症への対応について
ダウンロード

催し物一覧へ戻る

お問い合せ先

〒021-0884 一関市大手町2-16
TEL 0191-21-2121
FAX 0191-21-5436